COMMENTS
TRACBACK

九州旅行2日目
あいにく雨の朝
昼には天候が回復する予報なので、
それまでは買い物などで時間をつぶす予定。
その後、高千穂峡へ


9:30
道の駅で、土産物を購入しているあいだに天候は回復し薄日がさす。

10過ぎに、高千穂峡到着し渓谷沿いに歩く。
さすがに天孫降臨の地だけあり、神秘さと神聖さを感じた。
これほどの狭くて深い渓谷は日本でもここにしかないだろう。


高千穂峡

続々と団体の観光客がやって来た。
駐車場はすぐに満車になった。
ここへ来るには10時がタイムリミットだろう。

今日は川の増水のため貸ボートは中止になっていたが、
この深い渓谷の下でボートを漕ぐのは不気味さを感じることだろう。

12時に高千穂神社を参詣した後、天岩戸神社へ向った。

ここは天岩戸伝説に登場する天岩戸を御祭神とする神社で、
通常は非公開になっている天岩戸は、
神社に申し込めば宮司さんの解説付きで見せてもらえる。

実際に天岩戸を見ると断崖に出来た窪み状の洞窟であった。

こうして国造りの神話と伝説の地に立って考えると、
今の政治のあり方を問い直してみたく感じた。

13:40
天安河原
ここは神秘的な場所だが、
天照大御神が天岩戸神社に御隠れになられた時、
八百万の神々が装弾した場所らしいが、
賽の河原に似せたのか石が積み上げられていた。



天安河原




今日は雨も降ったが、
車を下りるとピタリと止み、
絶好の行楽日和だった。

今日の高千穂が今回の旅行目的のメインだったので、
その目的は十分に果たせた。


| 玉井智与治 | comments (0) | trackback (0) | 今日の出来事と動き |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://tamachiyo.com/php/blognplus/tb.php/224
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前  2017年07月  次>>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.390002秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート
SEARCH

このページの先頭へ